<   2005年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

今週の野菜スープ

今週は、人間用の野菜スープを作らないので、別にぼうず用のスープを作りました。バーミックスをかけなくても、薄く切って柔らかく煮れば食べてくれることがわかったので、楽ちんです。
人参とじゃがいもはきれいで生きが良かったのでよく洗って皮ごと使います。じゃがいもの皮は、日に当たって緑化したり、芽が出たりしていなくて、かつ大量でなければ平気です。猫の一口大が目安かな、おおむね1cm角くらいの面積で、薄く切ったものを水で煮ます。柔らかくなったら、よく洗って小口に切った水菜と小松菜を入れ、混ぜます。久しぶりに虫食いが少なく生きの良い青菜が来て、うれしいです。人間は、人参じゃがいもはぼうずに分けてもらった鶏肉と肉じゃがに、水菜は切り板麩と、小松菜は揚げと一緒にそれぞれ煮浸しで頂きます。
[PR]
by recipeback | 2005-09-18 13:14 | Comments(0)

卵焼き

週に1個を目安に、時々卵焼きを入れています。

鶏卵は、卵黄は生でも平気だけど、卵白にある種のビタミンを壊す酵素があるので生食は駄目だそうです。そこで全卵を、味付けをしない炒り卵にして少しずつごはんに混ぜていました。
でも、ごはんも終盤に差し掛かり小さな粒々になると、ぼうずが拾いづらそうに食べているようだし、何だか食べ残しているような気がして、もう少し大きな塊になるようにしてみました。
全卵1個は、ときほぐしたら味付けのないままで、樹脂加工のフライパンに流し、厚い薄焼き卵(なんか変?)に焼いてから、おおむね1cm角程度に切ります。以上出来上がり。これで食べ残しなく…食べてくれたらいいなー。
[PR]
by recipeback | 2005-09-15 02:53 | メシニッキ | Comments(4)

肉を切ってみた

ぼうずが、ごはんの終わりの方で、挽き肉の粒粒とか拾うの少し食べにくそうにしてたので、挽き肉器ではなくナイフで1cm角くらいに切ってみました。近くのスーパーで、鶏肉同様に成長ホルモンや抗生物質を与えていないタスマニアビーフを売っていて、たまに半額になるのでそれを見計らって買っています。薄切り肉を切ってから他の肉類同様冷凍保存し、使うときは他の肉類と一緒に湯煎で火を通しています。さて、食べ応えはどうですかね?

今、寝る時間なんで静かにしてくれます?
b0402883_01350764.jpg

[PR]
by recipeback | 2005-09-11 20:40 | メシニッキ | Comments(5)

ごはんまだですか

写真なんかどうでもいいから、ボクのごはん早くしてください。

いやだからさ、今鶏ちゃん煮てるからもちょっと待ってよそんな怒んないでさ。あんた猫舌でしょ、ってかあんたってダヤンに似てるね、ぼうずー。

b0402883_01350797.jpg

[PR]
by recipeback | 2005-09-07 02:55 | ペット | Comments(2)

朝ごはん

ライトのカリカリを水に浸しています。1日分の半分からスプーン一杯くらい減らして。減らした分は、夕方に硬いまま与えています。硬いものも食べた方が歯のためにいいかなー、でも多すぎるとまたげろっぷになるし、だから少しだけ。
夜だけ手作りを始めて2ヶ月、ごはんの見た目の量はものすごく増えたけど、体重は変わっていません。この調子でもう少し続けてみようと思います。
b0402883_01350792.jpg

[PR]
by recipeback | 2005-09-04 11:45 | ペット | Comments(0)

ばーりばーりばーり…

b0402883_01350622.jpg

以前本館でも触れたことがある、ぼうずの爪とぎです。

More
[PR]
by recipeback | 2005-09-01 03:00 | ペット | Comments(2)

只今移転中です


by recipeback
プロフィールを見る
画像一覧